LIBRARY

 戦前の雑誌に掲載されていた写真を集めてみました。ト書きは改めて入れたものです。



横浜に入港するトンブリ。(1938年9月12日)



 同じくトンブリ艦首を柵際から。艦首紋章の「伝説上
 の鳥の王バルバー」は金、赤、黄色で彩色とのこと。

横浜港(赤レンガ前?)に接岸したトンブリ。



 岸壁からの歓迎をうけ入港するトンブリ。
 振られている国旗とガフに揚がる軍艦旗。

         接岸直後のトンブリ上構。煙突横の探照燈基部と測距儀支塔は通風筒
         を兼用?。



接岸したトンブリ艦橋後部と機銃座
(毘式40o連装機銃は未装備)。
頂部には4.5m測距儀。

同様に煙突&探照燈台とグースネック
クレーン(電動?)。基部には束ねた
モーター用ケーブル?。

上構後端と後部主砲塔。砲塔後部側面
には救命イカダ。後部セルターデッキ上
には伝声管。





先細りテーパーの後単檣(木製?)は
後部セルターデッキからの支索固定。

艦橋前端に円型の司令塔。舷側の
支柱は防雷具展開用と推定。

艦尾旗竿とタイ王国海軍軍艦旗。
下部の箱の用途は不明。




 艦首での記念撮影風景を岸壁から。手前舷側に防雷具用フェアリーダー。
 主砲の砲口蓋にも「バルダー」。




後甲板の正20センチ砲塔。砲身下はキャプスタンローラーと推定。


         1941年12月 日本軍進駐直後の入渠修理中
          のトンブリ(推定)。                 

1943年撮影とされるアユディア(推定)。       




         1943年撮影とされるアユディア(推定)。
          3インチ高角砲の詳細は不明。       

        左舷での対空訓練。毘式40o連装機銃は
         照準器形状等から日本製と推定。